もっと知りたい婚約指輪のこと

婚約指輪は男性から女性へと結婚の約束の記念として送られる場合が多いものです。長く使用するモノであるため、デザインや付け心地で選ぶ人も多いようです。では、何故、婚約の時に指輪を贈るのでしょうか。古代ローマでは、結婚よりも婚約の方が重要視されていて、婚約の際に、鉄の輪を送っていたとされています。その鉄の輪が、金の輪になり、宝石付きの指輪に変化していったようです。

日本では、明治時代に婚約指輪が広まったとされています。また、婚約指輪を薬指に付けるのはどうしてなのでしょうか。それは、左手の薬指がにある血管が、直接心臓へとつながっているという古代エジプトの言い伝えから来ていると言われています。また、左手の薬指に指輪を付けることで、信頼と愛情を意味するとされており、その意味合いを強くするために左手の薬指に指輪を付けるようになったとされています。

婚約の指輪は一生に一度の宝物になります。このため、しっかりとこだわりを持って選んで、肌身離さず使用できると、男性の人も嬉しい気持ちになることでしょう。婚約指輪の人気のスタイルは、シンプルなデザインの「ソルティア」と、センターの石を飾るように小粒のダイヤを散りばめた「メレ付き」の指輪と、「パヴェ」と言われるメレダイヤを敷き詰めた指輪が人気の商品になっているようです。既製品の指輪を購入する人が多いですが、中にはフルオーダーやセミオーダーで指輪を注文する人もいます。オーダーメイドの指輪にする場合には、相手の趣味や希望に合わせて、早くから準備をする必要があります。

婚約指輪の基礎

ここでは、婚約指輪の基礎について紹介をしていきたいと思います。結婚指輪との違いや、婚約指輪の価格の相場や、婚約指輪を贈るタイミングなどを紹介していきます。

まずは、婚約指輪との違いについて話をきていきます。結婚をするときに用意をする指輪には「婚約指輪」と「結婚指輪」の2種類の指輪があります。婚約指輪はエンゲージリングとも言われる指輪であり、結婚の約束を決めた日に、男性から女性へと贈る指輪になります。メインストーンに、固い絆と純粋な愛を象徴するダイヤモンドをあしらう場合が多く、美しく飾られた指輪を贈る人が多いことが特徴になります。結婚指輪は、結婚式で新郎と新婦が交換するペアの指輪になります。結婚式の後は、お互い左での薬指に指輪をする場合が多く、シンプルで指に馴染みやすいデザインのものを購入する人が多いです。

次に、婚約指輪の相場について話をしていきます。かつては給料の3か月分とされていた婚約指輪の相場になりますが、現在は、ペアで20万円から40万円くらいが相場のようです。婚約から結婚までには、3本の指輪が必要になります。このため、指輪の購入予算は計画的に考えておく必要があるようです。また、婚約指輪と結婚指輪を同じメーカーに揃えると統一感が増したり、満足度が増したりするようです。そして、婚約指輪を贈るタイミングは、多くの場合がプロポーズや結納の日までに準備をすることが多いです。挙式の半年くらい前までに、婚約の指輪を準備しておくことが望ましいとされています。

婚約指輪を作るタイミング

結婚を意識するようになると「婚約指輪」のことを考える人も多いのではないかと思います。婚約指輪について考える人の多くが、初めての経験のために良く分からない人も多いと思います。指輪の準備を進めてゆく時期も大切であり、指輪を準備するタイミングを間違えてしまうと予定が狂ってしまうかもしれません。このため、ここでは、婚約指輪を購入する時期について紹介をしていきたいと思います。

婚約指輪は、男性から女性へとプレゼントをする場合が多いとされています。中には、婚約の指輪は無くして、結婚に至るカップルも少なくはありません。しかし、誰しもが憧れる結婚であるため、結婚を意識し始めた日の記念として、婚約の指輪をプレゼントする方が女性の嬉しさも一入のことと思います。多くの男性が結婚のプロポーズの際に、婚約の指輪を渡してあげたいと考える人が多いです。そのため、婚約の指輪の購入の日は、2人の記念日やクリスマスや誕生日の日に行いたいと考える人が多いと思われるため、その日から逆算して指輪の購入の日を考える必要があります。時に、オーダーメイドの指輪を購入する場合には、作成の期間が掛かるため、注意が必要になります。また、最近ではオーダーメイドの指輪も既製品の価格と変わらなくなってきており、人気の商品となっているようです。

最後に婚約指輪を購入する時期は、既製品の場合が渡す日の1ヶ月くらい前が良いとされています。オーダーメイドの場合には、フルオーダーの指輪を作成する場合には、2か月から4か月くらい前に注文をしておくとよく、セミオーダーの指輪を作成する場合には、2か月半くらい前に注文をするとよいとされています。指輪にこだわりたい場合には、もう少し前に注文をしておく必要があります。

 

関連リンク:婚約指輪(エンゲージリング)フェア情報|ガラ おかちまち 御徒町・銀座・新宿・横浜元町のダイヤ・ルース・ジュエリー